Xbenシットハーネス 登山ハーネス 男女兼用軽便D環 つり環つきロッククライミングハーネス 屋根修善 ブ 救助用 一般高所作業落下防止用安全保護安全ベルト 懸垂下降 定価の67%OFF 安全帯ハーネス 安全帯ハーネス(,救助用,/literariness1305060.html,登山ハーネス,男女兼用軽便D環&つり環つきロッククライミングハーネス,ブ,secure.reach6.org,Xbenシットハーネス,一般高所作業落下防止用安全保護安全ベルト,屋根修善,2709円,懸垂下降,スポーツ・アウトドア , 登山・トレッキング , ハーネス 安全帯ハーネス(,救助用,/literariness1305060.html,登山ハーネス,男女兼用軽便D環&つり環つきロッククライミングハーネス,ブ,secure.reach6.org,Xbenシットハーネス,一般高所作業落下防止用安全保護安全ベルト,屋根修善,2709円,懸垂下降,スポーツ・アウトドア , 登山・トレッキング , ハーネス Xbenシットハーネス 登山ハーネス 男女兼用軽便D環 つり環つきロッククライミングハーネス 屋根修善 ブ 救助用 一般高所作業落下防止用安全保護安全ベルト 懸垂下降 定価の67%OFF 安全帯ハーネス 2709円 Xbenシットハーネス 登山ハーネス 男女兼用軽便D環&つり環つきロッククライミングハーネス 屋根修善 一般高所作業落下防止用安全保護安全ベルト 懸垂下降 救助用 安全帯ハーネス( ブ スポーツ・アウトドア 登山・トレッキング ハーネス 2709円 Xbenシットハーネス 登山ハーネス 男女兼用軽便D環&つり環つきロッククライミングハーネス 屋根修善 一般高所作業落下防止用安全保護安全ベルト 懸垂下降 救助用 安全帯ハーネス( ブ スポーツ・アウトドア 登山・トレッキング ハーネス

Xbenシットハーネス 登山ハーネス 男女兼用軽便D環 つり環つきロッククライミングハーネス 屋根修善 ブ 救助用 全店販売中 一般高所作業落下防止用安全保護安全ベルト 懸垂下降 定価の67%OFF 安全帯ハーネス

Xbenシットハーネス 登山ハーネス 男女兼用軽便D環&つり環つきロッククライミングハーネス 屋根修善 一般高所作業落下防止用安全保護安全ベルト 懸垂下降 救助用 安全帯ハーネス( ブ

2709円

Xbenシットハーネス 登山ハーネス 男女兼用軽便D環&つり環つきロッククライミングハーネス 屋根修善 一般高所作業落下防止用安全保護安全ベルト 懸垂下降 救助用 安全帯ハーネス( ブ









シットハーネスを選ぶ理由:(1)フックロープ カラビナが接続可能。軽くて着脱が簡単で着心地を重視した設計で、多様のオプションパーツとの組み合わせも可能。(2)短時間で装着でき,自分と被災者の安全を確保しつつ、しかも動き易い救助活動時やクライミングの理想的なハーネス。(3)男女兼用です。
クライミングハーネス詳細:厚生労働省「安全帯の規格」適合品,CEとISO9001認証,張力:≧15KN 衝撃力:≦6KN 耐荷重:約300kg,サイズ:ウエスト:約80-140センチ、レッグ:約60-75センチ[ストラップ調整可。
安全ハーネス汎用性:登山用、ツリークライミング用、高所作業用、懸垂降下、造園、庭木の剪定、林業の伐採、洞窟探検、消防、空中作業、木登り、窓拭き・壁面清掃作業、屋根の修繕、ルーフのリノベーションに理想的な安全保護ハーネス。普通に弊社のザイルとセットしてご利用されています。
登山ハーネスの注意事項:誤った使用または不適切なメンテナンスがあたら、事故がつながる可能性ありますから,ご使用する前に適切な訓練(技術およびセキュリティ対策の知識)を勉強する必要があります。
ロックハーネス素材:ベルト:高強度ポリエステル,腿バックル:合金鋼,腰バックル:合金鋼,尻止めバックル:樹脂。
商品コード33041445546
商品名Xbenシットハーネス 登山ハーネス 男女兼用軽便D環&つり環つきロッククライミングハーネス 屋根修善 一般高所作業落下防止用安全保護安全ベルト 懸垂下降 救助用 安全帯ハーネス( ブ
サイズウエスト:約80-140センチ、レッグ:約60-75センチ
カラーシットハーネス「レッド」
※他モールでも併売しているため、タイミングによって在庫切れの可能性がございます。その際は、別途ご連絡させていただきます。

Xbenシットハーネス 登山ハーネス 男女兼用軽便D環&つり環つきロッククライミングハーネス 屋根修善 一般高所作業落下防止用安全保護安全ベルト 懸垂下降 救助用 安全帯ハーネス( ブ

ニュース

一覧を見る

広く知りたい

身近な科学技術にもっと触れてみたい方、日々の暮らしが楽しくなるようなテーマをあれこれ用意しました。

魅力あふれる科学の取り組みを分かりやすく紹介するWebマガジンです。多くの方にとって科学技術が身近なものになるよう、科学と暮らしの関係にフォーカスした情報をタイムリーに発信します。

科学技術の動画ニュースです。日本の科学技術が直面する課題や新しい研究成果について、分かりやすくコンパクトに紹介します。

いろいろな科学の話を分かりやすく紹介します。

深く掘り下げたい

科学技術が目指すちょっとまじめな側面を、識者が熱く語ってくれます。たまにはディープなお話も。

科学技術のさまざまな分野で活躍している方々に編集者がインタビューして、新しい挑戦課題や具体的な取組み、今後の展望などを紹介します。

編集部が注目する科学技術をめぐる新しい動きについて詳しく解説します。

科学技術がかかわる世界でいま求められていることを、第一線の研究者やジャーナリストに提言してもらいました。

シンポジウムや学会・セミナーの講演などから、講演者の発言要旨をまとめました。

シンポジウムや学会・セミナーの報告や、関心の高い科学技術テーマなどについて紹介します。

イベント

科学イベントや企画展、サイエンスカフェなどの開催情報を掲載します。

外部情報

プレスリリース

研究機関、大学、政府官公庁、企業などのプレスリリース情報を掲載しています。

ニュースサーチ

外部メディアなどが報じる国内の科学・技術に関する情報を集めて掲載しています。

その他コンテンツ

その他、科学関係の役立つコンテンツを紹介します。

  • マガジン

    Webで読めるマガジンや機関誌へのリンクを集めました。

  • 科学サイトリンク集

    科学技術に関するWebサイトのリンクをまとめています。

  • ファンド・各種募集

    研究助成などのファンド情報や、研究に関する各種募集などを掲載します。

ページトップへ